auひかりキャッシュバック

auひかりのお得なキャッシュバックキャンペーンを行っている代理店を紹介します

動画配信やオンラインゲームなど、楽しむ機会が増えてきており、インターネットを快適に使用するには、安定した回線と通信速度が重要になってきます。

ネットで調べていると、光回線で安定で評判の「auひかり」に辿りつきました。

しかし、ここで気になるのが、実際に使ったした人の評判と、お得に始める方法ではないでしょうか。

そこで、価格.comなどの大手の評判、SNSの評判を調べ、各代理店のキャンペーンを調べてみました。

結論から言うと、悪い評判もありましたが、そのほとんどが誤解による評判で、速度には満足のいく評判が多くあり、お得に始めるキャンペーンもありました!!

しかも、auひかりのキャッシュバック額が4万円以上と高額なのが特徴でした。

このサイトでは、評判を調べて、お得に申し込める、auひかりキャンペーンを厳選し紹介していきます。

先におススメ代理店を紹介

auひかりおススメ代理店

ネットのみの申し込みで

 

【この記事を読んで分かること】

  • auひかりキャンペーン情報
  • auひかりのお得な申込経路
  • auひかりの良い評判、悪い評判

 

実際にauひかりのSNSや、価格.comでの口コミ、お得にキャッシュバックが貰えるキャンペーンを調べてみました。

 

目次

auひかりのキャッシュバックを貰うには

auひかりでキャッシュバックを貰うには、公式サイトや、auひかりの代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンを利用して、申し込みすることでもらえます。

 

auひかりのキャンペーンは窓口によって異なる

auひかりのキャンペーンは、申し込む窓口によって異なります。

窓口は大きく分けると3つに分けることができます。

auひかり3つのキャンペーン

  1. auひかり公式キャンペーン
  2. プロバイダ別キャンペーン
  3. auひかり代理店別キャンペーン

auひかりの公式サイトから申し込むと、適用されるキャンペーンは公式サイトのキャンペーンのみになります。

つまり、申し込み窓口ごとのキャンペーンが貰える(適用される)わけです。

実は、上記3つ全てのキャンペーンを貰える申し込み窓口があります。

それは、auひかりの代理店から申し込んだ場合です。

しかし、ここで注意が必要です。

auひかりの代理店はたくさんあり、各社キャンペーンが異なります。

そのため、キャンペーン内容(キャッシュバック額や、適用条件)が異なりますので、代理店選びには注意が必要です。

 

auひかりのキャッシュバックはいつもらえるの?

ここで、重要になってくるのはキャッシュバックの受け取れる時期ですよね。

この時期は、各社バラバラなのが現状です。

最短で1ヶ月というところもあれば、1年以上かかる場合もあります。

傾向として、キャッシュバックを受け取れる時期が早く、受け取る条件が簡単な代理店は、優良代理店としてKDDIから表彰されている傾向にあります。

キャッシュバックの受け取り時期が、1年以上の場合や複雑な場合の代理店は、注意が必要です。

上記の内容を考慮し、代理店を紹介しますね。

 

auひかりのキャッシュバック内容で比較

キャッシュバックの受取条件が簡単(余計なオプションの加入の必要が少ない)で、キャッシュバックの支払われるまでの期間が早い、そしてキャッシュバック額のバランスを考慮して、代理店を選んでみました。

 

1位:オプションなしでキャッシュバックが早い優良表彰代理店

【auひかり代理店 NNコミュニケーションズ】
auひかりNNコミュニケーションズ
KDDIから連続で優良代理店の表彰を受けているので安心できる代理店です。還元率100%を達成しているのは、申込者全員が特典を受け取れているということです。(1)当社NNコミュニケーション、(2)プロバイダ、(3)KDDI公式のなどのキャンペーンがすべていただけます。
【キャンペーン情報】
  1. 最大52,000円のキャッシュバック(ネット+電話)がもらえる
  2. 余計なオプションをつけなくても、最大45,000円のキャッシュバック(ネットのみ)がもらえる
  3. 最短1ヶ月後には、指定の口座へ現金をお振込み
 

 

2位:ネットのみキャッシュバックが早い代理店

【auひかり代理店 NEXT】
auひかりNEXT
KDDIから連続で優良代理店の表彰を受けているので安心できる代理店です。ネットのみでも特典対象で、特典手続きの必要がなく、翌月末にはご入金されるので安心!(1)NEXT、(2)プロバイダ、(3)KDDI公式のなどのキャンペーンがすべていただけます。
【キャンペーン情報】
  1. 最大52,000円のキャッシュバック(ネット+電話)がもらえる
  2. 余計なオプションをつけなくても、最大45,000円のキャッシュバック(ネットのみ)がもらえる
  3. 翌月末にはご入金される!!
 

 

3位:キャッシュバック額が高い代理店

【auひかり代理店 GMOとくとくBB】
gmoとくとく
ネット+電話の申し込みで、代理店では最大の61,000円のキャッシュバックされる代理店です。プロバイダがGMOのみで、キャッシュバック手続きが「11ケ月後・23ケ月後」の2段階に分かれており複雑なのがネック!
【キャンペーン情報】
  1. 最大61,000円のキャッシュバック(ネット+電話)がもらえる
  2. 余計なオプションをつけなくても、51,000円のキャッシュバック(ネットのみ)がもらえる
  3. 乗り換えでも、30,000円のキャッシュバック!!

GMOはキャッシュバック額が多いのですが注意点があります。

  • キャッシュバック手続きが「11ケ月後・23ケ月後」に分かれており面倒
  • プロバイダがGMOのみで選べない

 

auひかりの申し込みは代理店からが絶対お得

auひかりを始めるには、公式サイトとauひかりの代理店から申し込む経路があります。

auひかりを申し込む経路として、代理店のWebサイトのキャンペーンから申し込むのがお得なんです。

その理由は、代理店から申し込むと、公式サイトの特典に、代理店独自特典がプラスされてためお得なのです。

それぞれの申し込み経路について、簡単に特徴をまとめてみました。

申し込み経路特典メリット
公式サイト光公式サイトの特典のみ1.安心して申し込みできる
代理店店頭での代理店
(家電量販店など)
公式サイトの特典

独自特典
家電割引などの独自キャンペーン特典あり
(特典がWeb代理店より少ない傾向)
Webでの代理店公式サイトの特典

独自特典
家電量販店の特典より、豪華な賞品や高額キャッシュバックなどの特典あり

 

店頭で申し込める代理店の一つである家電量販店があります。

家電量販店では、Webサイトの代理店より、店舗維持費や人件費などが、Web代理店よりも大幅にかかるため、キャンペーンに回せる費用が少なくなる傾向にあります。

Web代理店は、その経費の差を特典にまわせるので、家電量販店などの店頭申し込みができる代理店よりも特典が豪華になる傾向にあるのです。

ただし、Web代理店経路で申し込む場合の注意点として、特典によくあるキャッシュバックの受け取り条件が、複雑だったり、オプションの多く付けなければならないなど、分かりづらいのが難点なんです。

そこで、Webでのauひかりの代理店で、申し込む際に見てほしいポイントは

  1. 最大○○○○○円キャッシュバックなどに惑わされない
  2. 余計なオプションをつけない
  3. どの代理店がお得なのか比べる必要がある

です。

代理店で申し込んだ場合、オプションを勧めてきますが、必要のないオプションをつけないようにしましょう。

 

気をつけたい|auひかりの代理店選びの注意点

auひかりの代理店には悪質な代理店があります。こういう代理店には、申し込まないようするしかないのですが、どの点に気をつければよいか分からないと思います。

そこで、代理店を選ぶ場合の注意点を紹介します。

【代理店選びの注意点】

  • 電話や訪問販売に力を入れている代理店に注意
  • 高額なオプションを勧める代理店を選ばない
  • 家電量販店などの代理店を選ばない
  • キャッシュバックの申請までが長い代理店を選ばない

 

電話や訪問販売に力を入れている代理店に注意

電話営業や訪問販売に力を入れている代理店は避けた方が良いのは、強引な営業をしている、代理店があるからなんです。

また、電話や訪問販売によって積極的に営業する代理店は、人件費などの経費がかかるため、ノルマなどがあったりするため、強引になりがちなようです。

万が一、そのような代理店から営業がきた場合は、強引な営業はきっぱりと断ってください。

 

高額なオプションを勧める代理店を選ばない

高額なキャッシュバックをうたう代理店の特徴として、色々なオプション加入が条件になってくることが多いです。

結果、月額が高額になってしまいます。

目の前のキャッシュバック額に惑わされず、不要なオプションをつけないように気を付けてください。

 

家電量販店などの代理店を選ばない

家電量販店は、実店舗があるため店舗維持費などの経費がかかるため、キャッシュバック額が少ない上に、色々とオプションを勧めてきます。断りづらい雰囲気があります。

 

キャッシュバックの申請までが長い代理店を選ばない

使用開始後、12ヶ月後、24ヶ月後など、キャッシュバックの申請を忘れそうな申請期間を条件にしている代理店は選ばないのが無難です。

諸事情があるようですが、もらい忘れを狙っていると思われても仕方がないと思います。

優良な代理店なら1ケ月~3ケ月以内に還元してくれます。

 

キャッシュバックの受け取り方法のチェックは必須

キャッシュバックの受け取り方法は、代理店により様々です。

優良な代理店では、申し込みと同時に、キャッシュバックの振込先を聞いてくる代理店もあれば、数ヶ月後~など忘れた頃に、メールで案内が来て、その2週間以内に手続きをしなければ無効になるなど、分かり辛い代理店もあります。

そのため、申し込みする前に、貰い損ねない様に、どのような手順でキャッシュバックを受け取ることができるのかえを確認しておくことをおススメします。

キャッシュバックの受け取り形態は、現金(銀行振り込み)ではなく、郵便為替や商品券などで還元がされる場合があります。

郵便為替の場合は、換金には有効期限があったり、商品券の場合は、使える店舗が限られてくるので注意が必要です。

 

もう一つ、代理店で申し込みをする前にチェックしておきたいのが、その代理店のSNSでの口コミや、口コミサイトでの情報です。

口コミサイトなどは、全てを信用することはできないですが、悪い口コミは参考になると思いますが、良い口コミ、悪い口コミを調べてみました。

 

auひかり評判、口コミは?|Twitter

Twitterの評判口コミをチェック!

 

悪い評判のTwitterから見ていきますね。

auひかりの悪い評判口コミ(Twitter)

 

インターネット回線なんてその場で即決は難しい

auひかりキャッシュバック

 

セコいことしてて萎えた

auひかりキャッシュバック

 

 

ホームゲートウェイ(レンタル品/Wi-Fiつき)が不具合で ネットが使えず…

auひかりキャッシュバック

 

次に良いTwitterです。

auひかりの良い評判口コミ(Twitter)

 

Auひかり脅威の速さだわ.....

auひかりキャッシュバック

 

初めて速度測ってみたんだけどこれってどうなのよ?

auひかりキャッシュバック

 

速度が60倍くらいになりました

auひかりキャッシュバック

 

回線速度だけじゃなくて対応も速かった

auひかりキャッシュバック

 

auひかり評判、口コミは?|価格.com

auひかりキャッシュバック評判口コミ価格com

auひかりは大手価格比較サイトの評価でも、5点満点の3.55点と評判も高いのです。

しかし、悪い口コミもあり色々な口コミが期待できそうです。

 

まずは、悪い口コミを見ていきますね。

auひかりの悪い口コミ(価格.com)

 

auとハードメーカーの役割分担が出来ていない

【回線速度】遅い

【ご利用料金】まあまあ安い

【サービス】悪い

【セキュリティ】わからない

【サポート】悪い。au自体がハードの質問に対応できず、メーカーにたらい回しする。

【総合】ハードのトラブルについても窓口を一つにし、しっかりとした対応をして欲しい。

参考:価格.com

 

笑顔の対応とリーズナブルな価格

【回線速度】やや遅く感じる

【ご利用料金】比較的に安いと思う

【サービス】良くも悪くもない。

【セキュリティ】普通であると思う。特にトラブルは無し

【サポート】サポートはあまりしてくれない。サポートサービスが支払う価格により違う。

【総合 良くも悪くもない感じである

参考:価格.com

 

繋がらない

【回線速度】
wifiがよく繋がらなくなる
【ご利用料金】
まあ普通かな
【サービス】
お得なウイルスソフトのパックがある
【セキュリティ】
macafee派なので文句なし
【サポート】
電話が繋がらない
【総合】
トラブルに対応できない点がマイナス

参考:価格.com

 

【悪い口コミをまとめると】

  • 接続が不安定な時がある
  • サポート対応が良いが、機器の故障に関してはイマイチ
  • 工事での手際が悪い業者が一部ある場合がある

 

auひかりの良い口コミ(価格.com)

 

ルーターが故障したけどすぐに直してくれた

【回線速度】
とても早くて良い
【ご利用料金】
少し高い。長期利用を考慮してほしい
【サービス】
普通
【セキュリティ】
普通
【サポート】
普通。ルーター故障時には素早い対応で助かった。
【総合】
普通。値段次第なところがある。

参考:価格.com

 

利用料金

【回線速度】
PCの処理の問題等でカクカクすることはあるが、基本的にはスムーズにつながる
【ご利用料金】
料金体系としては他と大差ないが、au料金と合算できそれがポイント対象になる点がよい
【サービス】
特になし
【セキュリティ】
他に対策ソフトを自身で入れているので、特に特筆なし
【サポート】
サポートセンターを利用したことがないので何とも言えない
【総合】
他社との比較の点では料金程度しかないが、上述した通り。総合的には満足している。

参考:価格.com

 

20年以上のインターネット歴だが、これ以上の所は無かった。

【回線速度】サクサク動くので、全て満足しています。

【ご利用料金】マンテナンスなどの対応を考えると安いくらいだと考える。

【サービス】他では考えられない対応に、大満足です。

【セキュリティ】現時点ではこれ以上の対策は無いと考えています。

【サポート】他では考えられない対応に、大満足です。

【総合】
他のネット業者やプロパイダーは、全く考えられない、大満足をしています。

参考:価格.com

 

【良い口コミをまとめると】

  • ネットのスピードが速い
  • 安定した接続環境
  • サポートの対応が新設
  • 料金が安くなった

 

【評判を口コミからまとめると】

 

口コミまとめ

  • ネットのスピードが速い
  • 料金が安くなった
  • 申し込みから開通まで時間がかかる
  • 対応エリアがフレッツ光より狭い

サポートに電話してもつながらないという口コミも見られました。

これは、混雑する期間のためサポートに電話が集中し、つながりにくかったようです。

このようなの口コミは、フレッツ光など他の回線でのサポートでもよく目にする口コミです。

しかし、開通できれば、スピードも速くコスパが良いという声も多くあることから、auひかりの使えるエリアならアリだと思える光回線だと思います。

 

auひかりおススメ代理店

ネットのみの申し込みで

 

お得な申し込み経路が分かって、いざ申し込みしようと思った時、気になるのが、申し込みから開通までの流れと、料金解約についてですよね。

申し込みの時、キャンペーンを利用しても、いざ解約時に違約金やその他費用がかかったら意味がないと思います。

 

そこで、まずは、申し込みから開通をお話しし、次に料金と解約について、お話しします。

 

auひかりの申し込みから開通まで

auひかりの契約タイプには、ホームタイプとマンションタイプがあります。

ホームタイプとマンションタイプでは、申し込みから開通までの期間が異なります。

利用開始の計画をたてるためには、申し込みから開通までの期間を知ることは大切です。

(引越しシーズンなどは早めの申し込みが必要)

こちらのページで申し込みから、auひかりの工事完了までについて解説します。

開通までの、大まかな流れは下記になります。

【auひかり開通までの流れ】

  • auひかり提供エリアの確認
  • auひかり代理店より申し込む
  • 工事日程の予約をし、後日工事日の決定
  • 宅内機器の受け取り
  • 工事の実施
  • 宅内機器と光回線を接続

 

auひかりの料金

auひかりの利用料金は、フレッツ光など他の回線に比べて安く、また長く使うほど料金が安くなります。

料金表です。

プラン1年目2年目3年目以降
ネット+電話(500円)5,600円5,500円5,400円
ネット+電話(500円)+テレビ(500円~)6,100円~6,000円~5,900円~

 

 

auひかりの解約方法と流れは3つのポイント

auひかりをはじめるために、調べていると、お得な情報ばかりに目が行きがちです。

しかし、見落としがちなのが、実際にauひかりを解約する時の解約方法ではないかと思います。

いざ、解約となった時に気を付ける、3つのポイントを紹介します。

このポイントをキチンと押さえていれば、問題はありません。

解約時注意する3つのポイント

チェックマーク 解約方法

チェックマーク 解約時に発生する料金など

チェックマーク 解約するタイミング

 

auひかりの解約はプロバイダごとに方法は違うの?

auひかりと解約する時の注意として、契約しているプロバイダ(so-net、biglobeなど)ごとに違うので注意が必要です。

基本的に解約方法は、下記の3つのステップです。

auひかりの解約手順は3ステップだけで簡単!

auひかりを解約するときの流れは以下3つのステップです。

解約の3ステップ

  1. プロバイダに解約の連絡をする
  2. レンタル機器の返却
  3. 撤去工事(必要な場合のみ)

 

プロバイダに解約の連絡をする(STEP1)

auひかりを解約するには、契約しているプロバイダに連絡する必要があります。

プロバイダに連絡すると、プロバイダより解約の手順の案内がされますので、案内通りに手続きすれば簡単に終わります。

では、プロバイダ別の解約する電話番号と受け付け時間です。お問い合わせする場合の参考にしてください。

プロバイダー電話番号受付時間
au one net0077-777
(通話料無料)
年中無休
(9:00 - 20:00)
@nifty0570-03-2210(有料)
03-5860-7600(有料)
10:00 - 19:00
@TCOM0120-805-633
(無料)
10:00 - 20:00(平日)
10:00 - 18:00(土日祝)
ASAHIネット0120-577-108(無料)
03-6631-0856(有料)
10:00 - 17:00(平日)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)
03-6385-0962(有料)
9:00 - 18:00
DTI0120-830-501(無料)
03-5749-8091(有料)
10:00 - 17:00(平日)
So-net0120-80-7761(無料)9:00 - 18:00
GMOとくとくBB-書面郵送にて解約

 

auひかりの解約日は指定できる?

解約日は、解約の連絡時に解約する日を指定できるので無駄な料金を払う必要はありません。

利用者の都合に合わせて解約でき、さらに利用料も、日割りで計算されるので無駄なく利用できます。

 

レンタル機器を返却(STEP2)

解約手続きの連絡をすると、約10日以内に、レンタル機器返却用の着払い伝票が送付されてきます。

送付するものは、伝票に記載されていますので、確認してください。

返送する機器の用意ができたら、伝票と一緒に郵送すれば完了です。

伝票には、返却する機器と製造番号やシリアル番号が記載されていますので、返送する前に機器と照らし合わせ確認するとよいでしょう。

 

auひかりを解約する時の撤去費用(STEP3)

全ての人が、撤去が必要というわけではありません。

以下に撤去費用が不要なケースを紹介します。

撤去工事が不要なケース

  1. 2018年2月28日までにauひかりの契約申し込みをした人
  2. マンションプランを契約している人
  3. auひかりを引っ越し先で継続する人

上記のようなケースの場合は、撤去工事が不要です。

上記以外で、撤去工事が必要な場合は、下記の撤去費用が必要になります。

条件撤去工事費用
2018年3月1日以降に
ホームタイプ(1ギガ・5ギガ・10ギガ)を申し込んだ人
必要
撤去工事費28,800円
2018年2月28日までに
ホームタイプを申し込んだ人
建物の都合上撤去工事が必要な人必要
撤去工事費10,000円
上記以外の人不要
マンションタイプの人
引っ越し先でauひかりを継続利用する人

 

私は、できれば撤去費用は払いたくないですよね。

何とか、払わなくていい方法はないのか、調べましたが、1つだけ実質的に無料にする方法がありました。

では、どのようにすれば費用負担を実質的になくせるのでしょうか?

1つ方法があります。

撤去費用を実質無料にする方法

  1. auひかり代理店NNコミュニケーションズで新規申し込みプロバイダをBIGLOBEにする

です。

ただし、3階以上のマンションは対象外です。

auひかりを申し込む時に、NNコミュニケーションズから申し込んでプロバイダをBIGLOBEにすることで、撤去費用28,800円相当額を補填してくれるキャンペーンを行っています。

 

2018年7月18日 〜 2023年6月30日までにお申し込みの場合に限ります。

 

auひかりを解約すると発生する料金について

auひかりを解約する時に、一番気になるのは、解約料などの費用が発生するかについてですよね。

そこで、解約時に発生する可能性について解説します。

解約時に発生する可能性があるのは、以下の費用です。

解約時に発生する費用

  1. 解約違約金
  2. 開通工事費の残債
  3. 撤去工事費(←上記で解説済)

 

解約違約金が発生する場合について

auひかりには、プランごとに予め定められている「更新期間」以外に解約した場合に違約金が発生します。

携帯電話の2年縛り・3年縛りなどを想像してもらえればいいかと思います。

解約違約金が発生する場合(「更新期間」以外に解約した場合)は下記の通りになります。

タイププラン契約解除料
ホームタイプずっとギガ得プラン
(3年契約)
15,000円
ギガ得プラン
(2年契約)
9,500円
標準プラン不要
マンションタイプお得プランAタイプG:9,500円
タイプV:7,000円
それ以外のタイプ:不要
その他不要

 

開通工事費の残債はどうなるのか

auひかりでは、工事費実質無料となっています。

この実質無料というのは、実際には費用として発生するが、その分を利用料金から割り引くということで、実質無料になるということです。

具体的に言いますと、まず、工事費を分割(ホームタイプでは60ヶ月、マンションタイプでは24ヶ月)して支払います。しかし、支払額から開通工事費分の費用が割り引かれることで、実質無料となっているのです。

しかし、この分割払い期間内に途中解約をすると、開通工事費の残債を一括払いする必要があります。(実質的な縛りのようなものですね)

 

残債の目安は、下記のようになります。

タイプ開通工事費残債金額
ホームタイプ
(1ギガ)
37,500円37,500円-(625円×利用月数)
マンションタイプ30,000円30,000円-(1250円×利用月数)

です。

例)ホームタイプで12ヶ月で解約した場合の工事費の残債は

37,500円-(625円×12)=30,000円となります。

結構な金額ですね。

 

解約するタイミング

auひかりの解約は、基本的にいつでも解約はできます。

しかし、解約時にかかる費用の発生を抑えたいですよね。

そこで、解約する際に発生する費用を抑えることができる、タイミングを紹介しますね。

解約違約金だけを見た場合:

「ずっとギガ得プラン(3年契約)」と「ギガ得プラン(2年契約)」などで、契約期間がある場合、解約のタイミングは、ずばり「更新期間に解約する」です。

この場合の更新期間は、自動更新から2ヶ月間が「更新期間」となります。

この期間に解約すれば違約金がかかりません。(携帯電話と同じ感じです)

ただし、工事費の残債がある場合(ホームタイプでは60ヶ月、マンションタイプでは24ヶ月以内)は、その費用が発生しますので、注意が必要です。

 

つまり、ホームタイプでは60ヶ月、マンションタイプでは24ヶ月後の更新期間に解約すれば、費用がかかりません。

しかし、この縛りのある期間内に解約する場合は、解約違約金と工事費の残債が請求されます。

では、どのようにすれば、解約で発生する費用負担を実質的になくせるのでしょうか?

1つ方法があります。

工事費を実質無料にする方法

  1. キャッシュバックキャンペーンを行っている別の光回線に乗り換える

ことです。

 

例えば、NURO光などです。

NURO光では、45,000円のキャッシュバックのキャンペーンを行っていますので、auひかりで発生した解約にかかる費用の補填ができるのはないでしょうか。

NURO光の公式サイトから申し込めば、キャッシュバックをもらえますよ!

 

解約時に発生する費用についてまとめると

解約時に発生する費用は

解約時に発生する費用

  1. 解約違約金
  2. 開通工事費の残債
  3. 撤去工事費

この費用を極力抑える方法は

工事費を実質無料にする方法

  1. 解約違約金→「更新期間に解約する」
  2. 開通工事費の残債→キャッシュバックキャンペーンを行っている別の光回線に乗り換える例えば、NURO光など
  3. 撤去工事費→auひかり代理店NNコミュニケーションズで新規申し込みプロバイダをBIGLOBEにする

 

auひかりのメリット|デメリット

auひかりには、どんなメリットデメリットがあるかまとめてみました。

メリット・デメリットをよく知った上で、auひかりを申し込んでいただければと思います。

 

auひかりには3つのメリットがある

【3つのメリット】

  • 通信速度が速い
  • 月額料金が安い
  • 高額キャッシュバックがある

 

通信速度が速い

auひかりは、フレッツ光と同様、光回線で最大速度は1Gbpsです。

理論的には、同じ速度なのですが、実際はauひかりの方が速度が速いことが多いのです。

その理由として、フレッツ光は、NTT回線を使った光回線サービス(OCN光など)の事業者が展開しているサービスを1つの回線を共有して使用しています。

多くの人が同じ回線を使用しているため、回線が混雑してがちになり、速度が下がってしまう事が多いのです。

一方、auひかりは、独自回線しており、まだまだ回線には余裕があるため、混雑することが少ないため、快適に利用できるのです。

 

業界最安クラスの料金

フレッツ光の月額利用料は、フレッツ光の光回線+プロバイダ料がかかるため、auひかりより高額になるのです。

フレッツ光の月額利用料は、5,500円~5,800円(戸建てタイプ)となっております。

一方、auひかりの月額利用料は4,900円~5,100円(戸建てタイプ)とかなり安い利用料金できるのです。

auひかりは、プロバイダ料が利用料金に含まれているため、利用料金が抑えられるので、フレッツ光に比べ、安く利用できるのです。

 

高額なキャッシュバックがある

フレッツ光などに比べて、auひかりの認知度は低いため、認知度を高めるために行っているキャンペーンの一つに、高額キャッシュバックがあります。

今では、フレッツ光は認知度が高くなってしまったため、あまり高額なキャッシュバックがありません。

auひかりではまだまだ、申し込む代理店によっては高額キャッシュバックがあるのです。

 

【auひかり優良代理店 NNコミュニケーションズの特典】

  1. NNコミュニケーションズ

 

auひかりには3つのデメリットがある

【3つのデメリット】

  • 使えるエリアは限られている
  • 引越しシーズンの開通までが遅い場合がある
  • 代理店の評判が悪い

 

使えるauひかりエリアは限られている

デメリットの一つとして、auひかりエリアがまだまだ限られているのです。

auひかりの提供されていないエリアは以下です。

関西エリア
滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県
中部エリア・その他
岐阜県、愛知県、静岡県 三重県、沖縄県

 

エリア検索は公式サイトのエリア検索で確認できます。

 

引越しシーズンの開通までが遅い場合がある

開通までが遅い理由として、フレッツ光のようにインフラが整っていない地域もあるからなんです。

しかも、工事はKDDIが行い、設備も用意するため時間がかかる場合があるようです。

エリア、引っ越しシーズンなどによっては、さらに時間が必要になることもあるのです。

混雑する時期にauひかりを申し込む場合は、少し早めに申し込むことをおススメします。

 

代理店の評判が悪い

次にデメリットとして、悪質なauひかりの販売代理店の存在があります。

この悪質な代理店の存在は、auひかりに限ったことではなく、フレッツ光やNURO光などでもあるのです。

営業が強引な勧誘だったり、高額なキャッシュバックなどをちらつかせ、オプションを多数契約されていたりなどがあるようですので、代理店選びは重要です。

当サイトでは、優良な代理店を調べ紹介していますので、是非参考にしてください。

 

【auひかり代理店 NNコミュニケーションズ】
auひかりNNコミュニケーションズ
KDDIから連続で優良代理店の表彰を受けているので安心できる代理店です。還元率100%を達成しているのは、申込者全員が特典を受け取れているということです。(1)当社NNコミュニケーション、(2)プロバイダ、(3)KDDI公式のなどのキャンペーンがすべていただけます。
【キャンペーン情報】
  1. 最大52,000円のキャッシュバック(ネット+電話)がもらえる
  2. 余計なオプションをつけなくても、最大45,000円のキャッシュバック(ネットのみ)がもらえる
  3. 最短1ヶ月後には、指定の口座へ現金をお振込み
 

 

 

no image

auひかりとは

2021/1/9

auひかりのメリットデメリットは

  目次1 auひかり2 auひかりのメリット3 auひかりのデメリット4 オススメ代理店 auひかり auひかりとは、独自光回線を利用したKDDIの提供するインターネット回線サービスです。 今までお客様満足度1位のNTTの光回線を抜いて1位になりました。   まず、インターネットを接続するには、「光回線料」と「プロバイダ料」が必要になります。 フレッツ光は、「光回線料」と「プロバイダ料」が別々に必要になりますが、auひかりはプロバイダ料込みの料金なのが、auひかりのメリットです。 さ ...

ReadMore

no image

auひかりとは

2021/1/9

auひかり 特徴

  目次1 auひかりとは1.1 auひかりは独自の回線を使用2 auひかりの対応エリア3 auひかりはフレッツ光からの転用ができない4 auひかりの月額料金は?4.1 スマホとのセット割「auスマートバリュー」でさらにお得5 auひかり代理店でキャッシュバックあり6 auひかりの速度について6.1 auひかりマンション速度はどうなのか?6.2 auひかりマンションタイプの配線方式の選び方 auひかりとは auひかりは、携帯電話のauで有名なKDDIが提供している、光回線です。 auひかりの特徴 ...

ReadMore

no image

auひかりとは

2021/1/9

auひかりは8つプロバイダから選ぶだけ!

フレッツ光は、色々なプロバイダーから選べますが、auひかりのプロバイダーは8つから選ぶだけなんです。 選べる8つのプロバイダーのどのプロバイダを選んでも、性能的にはほとんど変わりません。 しかし、キャンペーンを比較すると、割引やキャッシュバックなどで、トータル数万円単位の差が出てきます。 どのプロバイダがよいかというと、BIGLOBE、So-net、@niftyのキャンペーンが安くコスパがよいです。 まず、auひかりのプロバイダーを選ぶ時のポイントを2つ紹介しますね。 auひかりのプロバイダー2つのポイン ...

ReadMore

no image

auひかりとは

2021/1/9

auひかり 開通まで

auひかりには、一軒家で契約するホームタイプと、マンションなどの集合住宅で契約するマンションタイプがあります。 申し込みから開通までの期間は、ホームタイプとマンションタイプでは期間が異なります。   利用を予定通り使うためには、申し込みから開通までの期間を知ることが重要です。   申し込みから、auひかりの工事完了までについて解説します。 開通までの、大まかな流れは下記になります。 【auひかり開通までの流れ】 auひかり提供エリアの確認 auひかり代理店より申し込む 工事日程の予約を ...

ReadMore

Copyright© 【最新auひかりキャッシュバック情報】安心できる代理店はここだ! , 2021 All Rights Reserved.